上毛新聞ニュース動画

  1. トップ
  2. > 愛らしい顔いっぱい 榛東で干支のこけし作り
愛らしい顔いっぱい 榛東で干支のこけし作り
 榛東村長岡の「卯三郎こけし」で、来年の干支えとの「午うま」の創作こけし作りがピークを迎え、職人が絵付け作業に追われている。
 正面に愛らしい馬の顔を描いたこけしは直径6センチ、高さ約5センチの球形で、茶色と白の2種類がある。価格は1600円からで、岡本有司社長は「正月の縁起物として子どもからお年寄りまで幅広い人気を集めている」と話している。
榛東村長岡 卯三郎こけし
(2013年12月03日撮影)[視聴時間 : 00:54]
関連動画

▲ページトップへ

上毛新聞ニュース動画に掲載の記事・写真・動画の無断転載を禁じます。 Copyright JOMO SHINBUN. All right reserved. 上毛新聞社 / 371-8666 群馬県前橋市古市町1-50-21