上毛新聞ニュース動画

  1. トップ
  2. > 製糸場モザイクアートでギネス記録 富岡
製糸場モザイクアートでギネス記録 富岡
 富岡製糸場の世界文化遺産登録を応援するモザイクアート制作が11月4日、富岡市の富岡実業高で行われた。グリーティングカードを8085枚敷き詰めた作品が「グリーティングカードを使った世界一大きなモザイクアート」としてギネス世界記録に認定された。
 富岡実、富岡、富岡東の3校の生徒ら100人が午前10時半に12色のカードを台紙に貼り付ける作業を開始。6時間かけて製糸場の東繭倉庫と市マスコット「お富ちゃん」をモチーフにした作品を完成させた。
 ことし1月に台湾で記録された101・4平方メートルを8・6平方メートル上回る大きさで、公式認定員が「コングラチュレーション(認定おめでとう)」と審査結果を発表した。
 地元高校生を中心に富岡青年会議所や県、市が実行委員会を組織し、昨年11月から準備していた。カードには市民が世界遺産登録に向けたメッセージを書き込んだ。
富岡市 富岡実業高
(2013年11月04日撮影)[視聴時間 : 00:38]
関連動画

▲ページトップへ

上毛新聞ニュース動画に掲載の記事・写真・動画の無断転載を禁じます。 Copyright JOMO SHINBUN. All right reserved. 上毛新聞社 / 371-8666 群馬県前橋市古市町1-50-21